【2/12 道の駅北はりまエコミュージアム発】 niime博 バスツアー ※参加資格は「ワクチン接種」+「北播磨在住の方」のみ

このページの取引条件 説明書面【重要事項】旅行条件書(取引条件 説明書面【共通事項】)の両方をお客様のPCに保存(又は印刷)してください。これにより、当社は取引条件を説明し、同書面を交付したものとして取り扱わせて頂きます。
※郵送(事務手数料別途200円)による交付を希望される場合は、申し込みフォーム内の「案内郵送を希望」にチェックを入れてください。

取引条件説明書面【重要事項】

※参加資格はコロナワクチン接種者(もしくはPCR検査等で陰性証明ある方)。当日受付時に、ワクチン接種証明(陰性証明)のコピーか、スマホに保存した画像を提示ください。WEB申込みの方は事前にメール送付して頂けると、当日は必要ありません。

《西脇市の観光交流活動創出支援事業の助成を受けています》
実質11,500円のツアーがなんと4,000円の参加費で。
※キャンセルの際、取消料(旅行代金の20~100%)が発生する場合がありますが、正規の旅行代金に対しての取消料となります。ご注意ください。(例:10日前キャンセル→11,500円×20%=2,300円の取消料)
※参加資格は、ワクチン接種済みで北播磨在住の方に限ります。

当日開催されるniime博と、西脇のおいしい・たのしいツアー。
ぜひお手頃な料金で。

10時に道の駅に集合。
お買い物する時間も30分取ってありますので、ぜひ道の駅でお買い物を。
お野菜やフルーツ、猪肉やお弁当。
ここ最近は、若手事業者の方が工夫を凝らした商品も増えてきました。
買われたものは、ツアー終了までお預かりもできますので、たくさん買っても大丈夫。

昼食は、2019年から古民家をリノベーションしたお店、古民家ダイニングカフェkinoko.さんへ。
こちらで頂くランチコースは、味はもちろん、食材を一つ一つ丁寧に調理されていて、見た目にも美しい。
雰囲気も素敵な古民家で、ゆっくりとおいしい時間をお過ごしください。

さて、フルーツは別腹。
昼食の後は、西脇市の特産、いちご狩りへ。
27500株ものいちご(約5種)を栽培する、佐藤果実工房
若い生産者さんですけども、地元飲食店や事業者とコラボしながら、西脇市産のいちごを特産品としてどんどん押し上げています。
いちごビールやいちごソースを作って販売するなど、いちごへの熱い思いはすごい。
※ハウスに入るとき、貴重品は斜め掛けできる小さなバッグなどに入れ、携行してください。大きなバッグは持って入れません。
※いちごビールは道の駅でも販売中。


おなかをたっぷり満たした後は、いよいよtamaki niimeへ。
たくさんの努力をし、播州織を一段階上へと引き上げ、唯一無二の播州織ブランドを確立した、玉木新雌さん。
同じ柄がない、世界に1枚だけのショールを始め、洋服やかばん、マスク、ニットなど多くの播州織商品を手掛けてます。
それらを作りだすLab(播州織工場)の見学、そして播州織についてのお話を。
もちろん、お買い物も。手に取って見てみるとその風合いにうっとり。

工場見学でいろんなことを勉強したあとは、同場所で開催されるniime博へ。
緑溢れるniimeの庭で様々な料理人が集まる「食」のフェスや、西脇市嶋にあるtamaki niime shimaで取り扱うブランドのお店など。
あとは、スタッフによる展示やイベントもあったりと、niime村を五感で感じる、そんな体験型イベントです。
Spotifyにて絶賛配信中の「まいにちぜんぶたのしむ」ラジオの公開収録もあって、一日中いろんな人のいろんなお話を聞くこともできますよー。


※西脇市の支援事業の為、ツアーの最後に西脇市のアンケートを記入・提出お願いします。
※新型コロナ感染拡大の状況により、事業を中止する場合があります。

料金・概要

タイトル【2/12道の駅北はりまエコミュージアム発】 niime博 バスツアー
ツアーコード c22-01
日時 2023/2/12(日)10:00~16:30 雨天決行
集合場所 道の駅北はりまエコミュージアム ※15分前には集合
昼食 古民家ダイニングカフェkinoko.のランチコース
参加費 お一人 4,000円(西脇市事業助成前の参加費11,500円) 定員 18名
申込締切 2023/2/6(月)17:00まで 参加費お支払い 銀行振込(振込手数料はご負担ください)
持ち物 ワクチン接種済証明 (又は陰性証明)のコピー又はスマホなどの保存画像 、健康チェックシート、マスク、買い物用エコバッグ、いちご狩り用の小さな携行バッグ、飲み物。
内容についてのお問い合わせ https://denku-travel.com/contact/ か tel 0795-25-2370(北はりま田園空間博物館)
●1名様より受付●最少催行人員8名●添乗員付き●バス会社:ニシワキ観光バス●食事:昼1 ※表示の金額はすべて税込です。

料金

行 程 各出発の15分前には集合を。 ※交通事情により到着時間にズレが生じる場合があります。
10:00道の駅北はりまエコミュージアム (買い物)→→ 古民家ダイニングカフェkinoko.(昼食)→→ 佐藤果実工房(いちご狩り)→→ tamaki niimeniime博(工場見学・イベント参加)→→  16:30道の駅帰着

注意事項 
雨天決行

尚、次の場合開催中止となります。
《1》朝6時の時点で兵庫県北播丹波地方に警報が発令された場合 《2》新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止が必要と判断された場合

お願い
「ワクチン接種済み」で「北播磨在住の方」のみを募集対象にしています。
安心してご旅行いただくために「コロナワクチン接種者」及び「PCR検査等で陰性証明ある方」を募集対象にしています。
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策の為、マスクの着用をお願いしています。体調が不安な方は来場をご遠慮願います。
小学生以下の参加については、別途お問い合わせください。

その他の事項

参加資格
18才未満の方が単独でご参加の場合は、法定代理人(親権者等)の同意が必要です。15才未満の方は、成年者の同行を条件とさせていただきます。

取引条件 説明書面・契約書面の交付等について
(1)取引条件説明書面について
このページの取引条件 説明書面【重要事項】旅行条件書取引条件 説明書面【共通事項】)の両方をお客様のPCに保存(又は印刷)してください。これにより、当社は取引条件を説明し、同書面を交付したものとして取り扱わせて頂きます。
郵送による交付は1件につき事務手数料200円かかります。希望される場合は、申し込みフォーム内の「案内郵送を希望」にチェックを入れてください。
(2)契約書面について
旅行契約が成立したときは、上記(1)の取引条件説明書面の記載内容をもって契約書面の内容とさせていただきます。尚、変更がある場合には、確定書面の内容を送付します。

お支払い方法 本予約完了後、2週間以内に銀行振込お願いします。(振込手数料はご負担ください)

取扱営業所・旅行企画・実施
兵庫県知事登録旅行業 第2-805号
〒677-0022 兵庫県西脇市寺内517番地の1 北はりま田園空間博物館(でんくうトラベル)本店営業所 一般社団法人全国旅行業協会正会員
電話番号 0795-38-7272 お問合せ対応 10:00~17:00(水・木曜以外)※お問合せフォームは24時間ご利用可能。
サイト申込み受付 24時間 ※お電話やFAXでのお申込みは行っておりません。
※営業時間終了後(17時終了)のキャンセルのお申し出は翌営業日のキャンセル扱いとさせて頂きます。悪しからずご了承ください。
※ツアー当日用の緊急連絡先電話番号は、口座振り込み確認後、及び、リマインドメールにてお知らせします。
旅行業務取扱管理者:篠原秀明
※旅行業務取扱管理者は、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。この旅行契約に関し、不明な点があれば、上記営業時間内に旅行業務取扱管理者にお尋ねください。

当社のコロナ対策への取り組み
当社は、「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」を遵守して募集型企画旅行を企画・実施いたします。
そのため、お客様のご旅行を安全に実施するために体調をお伺いしたり、また、旅行開始当日であっても、お客様の体調によってはご出発いただけない場合もございます(既定の取消料を申し受けます)。何とぞご協力を賜りますようお願い申し上げます。

以上のパック内容が取引条件 説明書面【重要事項】です(申込みされる方は下記ボタンから内容保存してください

ツアー内容を別ページで見る

※このPDFデータはツアー日までいつでも閲覧(ダウンロード)可能です。

旅行条件書(取引条件 説明書面【共通事項】(キャンセルなどの契約について、ツアー全般に関わる共通事項)を

旅行条件書を別ページで見る(HP常時掲載)

ツアー内容

《駐車場について》
下図のとおりです(道の駅北はりまエコミュージアムの北西側)
お願い:道の駅南側の2つのメイン駐車場は、道の駅売店のお客様用ですので使用しないようにお願いします。

道の駅北はりまエコミュージアムの受付場所をGoogle mapアプリで詳細に確認する


古民家ダイニングカフェkinoko.
・西脇市黒田庄町の古民家を利用したダイニングカフェ。実際の古民家をリノベーションした店内は木の温もりを感じられ、時間がゆっくりと流れているような落ち着いた空間。「シェフ自身が食べたいと思う料理」をコンセプトに作られているメインは、主に「牛」「豚」「鶏」「魚」が入れ替わります。地元のブランド鶏「播州百日鶏」など、食材の味と品質にこだわっています。

・HP http://kinoko-nishiwaki.com/
・IG  https://www.instagram.com/kinoko.nishiwaki/


佐藤果実工房
・西脇市特産のいちごを作るいちご農家の中でも広い栽培ハウスを持つ佐藤果実工房。いちご狩りは立ったまま収穫でき、車いすやベビーカーも入れる通路幅。
道の駅や地元直売所、現地でのいちごの購入も可能。

・HP https://satokajitsu.com/
・IG https://www.instagram.com/sato_kajitsukoubou/


tamaki niime
・日本のへそ(中心)から、世界中に日本のものづくりを伝える玉木新雌。店内に足を踏み入れるとLabの織機の音色や、ものづくりを愉しむつくり手の様子を作品と共にご覧いただけます。色彩豊かな表情をもつ、心地よい作品を体感しにいらして下さい。
ツアー当日は「niime博」開催中。

HP https://www.niime.jp/
FB https://www.facebook.com/tamakiniimeofficial/
IG https://www.instagram.com/tamakiniime/


道の駅北はりまエコミュージアム
・旬野菜、フルーツ、北はりまの特産品、播州織商品、お土産、いろいろなものが購入できます。

・HP https://michinoeki-kitaharima.com/
・FB https://www.facebook.com/michinoeki.kitaharima/
・IG https://www.instagram.com/kitaharima_denku/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です