レポート→2021/5/16 古民家民泊「門前庵」見学&サンドイッチ その②Herbal Basket編

ライブ配信は15分の休憩をはさみ。
その間にスタッフは遅ればせながらサンドイッチを。
ふだん、ゆっくり食べタイプのでんくうトラベルスタッフも、マッハでぱくぱく。

ちょっと休憩短すぎた、なと。
後半の準備もせんとあかんし、次は30分もらお、と決めて。

1時から、お隣りの小屋でやられてるハーブのお店「Herbal Basket」へ。

がらりと雰囲気が変わる。
わんちゃんもお出迎え(カーレッジくん)。

お庭で採れたハーブを乾燥させたものがたくさん売ってたり。
手作りする石鹸や手作りのツルかごなども。
奥にはキッチン完備。
これから先、ワークショップなどをする予定とのこと。
楽しみですなー。

ここで青いハーブティーを入れてくれはることに。
ポットの中でゆっくりハーブの色と味を出してる間に、ハーブ園の方の見学を。
せっかく雨やんでるんでねー。

カーレッジくんにお尻をグイグイつつかれながら外へ。

まだ植え替えしたところで、ハーブもまだ小さめ。
馬糞と木のチップが敷き込んであって、ふかふかの土。
これから夏に向けてどんなハーブ園になってくのか楽しみ。

サンドイッチでも食べたハーブもちらほら。
オレガノ、エディブルフラワーも発見。
ハーブに興味ある方が植物の名前とか、食べ方とか教えてもらってたり、みんなそれぞれ好きなところを見学。

やっぱりお外の空気吸いながら、ゆったり時間過ごせるのは気持ちがいいねー。

ひとしきりハーブ見学したあと、お店でハーブティー。
そして、ずっとみんなにゆってた、青いハーブティー登場。
ちょい濃いめに出てるけど、お味はほのかに甘くてええ香り。
さらにレモンを入れると、一気に色がむらさきに。
「むらさきになったよー」て、みんな子供みたいに。

そのあとデザートまで出てきまして。
ハイビスカスのゼリー。きれいな色。
梅沢富男さんの奥様に作り方教えてもらったそうで。
上にはドライいちご。
効能もおしえてもらいながら、ゆったりな時間。

さいごに、古民家に戻り。

養蚕をしてたという天井下のスペースを見せてもらいまして。
ここも造りがおもしろくて、雰囲気ある。
またちょい手をいれて、登って入りやすくするそう。
冬場はあったかいらしく、また冬に来て入ってみたいなーと。

また楽しみが増えましたね。

ライブ配信はここで終わり。
そのあと、参加者の方とゆっくり満喫。

飲む時間なくて残してたビーツのスープもゆっくり頂きました。。

さて、次の日。
参加者の方から後から電話で感想をもらいまして。
すごく良かったと、ひとつひとつ思い出しながら言うてくれはりました。

この度は門前庵さん、ありがとうございました。
準備からだいぶ時間かけて頂いてるな…と思いました。
まだ慣れていない部分もあるから、今回ので勉強し、次につなげるつもり、と藤本さん。

もちろん、でんくうトラベルやったって慣れてない…ので、同じ気持ちですんごい納得しながら聞いたのでした。

※ライブ配信、オンラインツアーの改善点やこれから必要なことについては、もうひとつのFacebook「ぼっち社員(でんくうトラベル)」にて、つらつらと。。の予定。
https://www.facebook.com/bocchishain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です